• Facebook - White Circle

© 2017 presented by HEARTRIP

【東京】IRORIのさやかさん

あっちゃんこと、中村功芳さんをお招きして開催した

HEARTRIP第一回イベントの時にお世話になったのがこちらの宿でした。

 

参加してくださったみなさんと囲炉裏と、あっちゃんのおかげで、

とってもアットホームなイベントになりました。 

 

その時に、IRORIのオーナーのさやかさんの想いを少しだけお聞きすることができて。その素敵な想いをもっと聞いてみたいと思い、

久しぶりにIRORIに遊びに行ってきました😊

 

約束の10分くらい前に到着をしたので、ドキドキしながら扉を開けると

奥の方からさやかさんがニコニコしながら手を振って出てきてくれました。

 

 

とっても楽しそうにキッチンで片付けをしていたので、

「スタッフさん、とっても仲がいいんですね~!」

というと

「スタッフはね、私ともう一人だけで、後は長期滞在中のお客さんなの~」

 

こんなに楽しそうにゲストとスタッフが

ランチタイムを楽しんでいる宿ははじめてでした。びっくり!笑

 

=====================================

 

 

そしてさっそくさやかさんとお話タイム。

 

【イベントの時にもちょっとお伺いしたのですが、

どうしてゲストハウスで働こうと思ったのか、教えていただきたいです!】

 

いろんなバックグラウンドの人が集まって、

本音を話せる場所みたいな、そんな空間を作りたいなと思っていて。

でもそれが何かわからなくて。飲食店でもゲストハウスでもキャンプでも、いろいろある中でも何をやりたいのか悩んでいて。。。

 

大学の4年生の時に、ヨーロッパを旅したんですね。

その時にすごい気に入ったホステルがバルセロナにあって。

ちょっと大きめのアパートくらいの規模感で、30人も泊まれないくらいで。

オーナーさんがスタッフとしていて。

金融系でかなりお金もらえる仕事を断ってそこで働いていたんです。

 

当時の私は、日本の大きめの企業から内定をもらっていて、

本当に行きたいのか、すごく悩んでいたんです。

 

進路に悩みすぎて、誰にも話しかけて欲しくなかった時だったんです。

結構落ち込んでたんだけど、オーナーさんが、サングリアナイトだから来なよ、って言ってくれて、私は渋々行って。

 

オーナーさんが、大学卒業もうすぐだけどどうするの?みたいなことを聞いてくれて。私はそのときあまり話したくなくて、話すと長くなるから。。って濁したんだけど。

 

時間はあるから大丈夫だよって言って、

その人がソファーに寝っころがり出して。それが彼なりの優しさなんだなと思って。それにすごい救われたんです。それ以上そこで話したわけではないと思うんです。でもそれにすごく救われて、こういう場所、作りたいなって思ったんです。

 

彼だけじゃなくて、金融系の仕事を蹴ってきた人もいて。

オフィスにいても幸せではないって言ってたんです。

午後になったら、音楽聴いて、ホステルからビーチまでランニングしてトレーニングするのが幸せだから、また金融系のオファーをもらったけど帰りたくないって言ってる人もいて。他にも仕事を辞めてここにきている人もいて。

こうしなきゃ、社会的にダメなのではないかではなくて、もっとやりたいことをしてもいいのかなって思えたんです。それでこういう場所っていいなと思えて。

 

ゲストハウスって、年齢も国籍も育ってきた環境も性別も関係なくフラットに居られる場所で、一緒にご飯食べたり、寝たりお風呂に入ったらみんなスッピンになって。一緒に過ごせるからこそ、話せることとかもあったりして。そういう場所っていいなって思うんです。

 

 

 

宿の大変さを、今になって痛感して。

全員とその時間を設けられるかと思ったらそうでもないし。

バルセロナのオーナーさんも、実際は忙しかったと思う。

忙しいはずだけど、そうやって言ってくれた。

時間を取ることは難しいときもあるけれど、私はできるだけお客さんと話す時間を大切にしたいと思っているんです。

 

 

=======================================

 

【どんな人にオススメの宿ですか?】

 

実際日本人は4割くらいいて、日本人も多いホステルなんです。

なので、ゲストハウスや宿が初めてだという人にも来て欲しいです。

 

出張とか就活向けのプランとかもあるんです。

就活の時期は朝起きてきたら、みんなスーツで黒くて。

スーツで干物の朝ごはんとか食べて。「大丈夫か!」

って言ってファブリーズしたりして。

就活生は3~4泊はしていくので、

元から友達だったのかなっていうくらい仲良くなって帰ったりしているんです。

 

ベッドは区切られているしラウンジもあって、一人になりたければなれるし、

話したければ、スタッフもフレンドリーなお客さんもいて、話し相手には困らない場所だなと。長く泊まるにはとても適していると思います。

 

毎日パーティーするわけでも、ほっとかれるわけでもない程よい距離感が、特徴かなって思っていて。無理強いはしないし、その関係性が心地いと思うんです。

 

=======================================

 

【ここに泊まった時のオススメの場所ってありますか?】

 

エリアとしては観光名所があるわけではないんだけど、

東京ならどこへでもアクセスは抜群。割と便利なところにあるからね。

地方から来て、東京を観光しながら非日常の生活をしてみたいという人だったら、場所としてはどこへでもいけるからいいと思う!

何軒か行きたいところを決めておいて、お散歩がてら出かけるのがいいかもしれないです。

 

 

 

さやかさんの想い、とっても素敵です。

ゲストハウス初心者でも、地方から来る長期滞在でも是非是非一度は泊まっていただきたい宿です。

無理強いしない程よい距離感がどこか安心感のある心地よい空間です。

そんな空間ができているのは、きっとゆっくり、

楽しいお話や本音を話せる場所が大好きなさやかさんがいるからなんだと思います。

 

ほんわりやさしい雰囲気のさやかさん。さやかお姉さんっていう感じ😊

 

ぜひぜひみなさんも、さやかお姉さんに会いに行ってみてください。

宿泊のお客さんも多い宿なので、囲炉裏を囲むうちに素敵な出会いが生まれるかもしれません。

そんなワクワクもぜひリュックに詰め込んで、出かけてみてくださいね。

URLはこちら→(http://irorihostel.com/)

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

RECENT POSTS
Please reload

SEARCH BY TAGS

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ARCHIVE
Please reload