• Facebook - White Circle

© 2017 presented by HEARTRIP

承認欲求と向き合う

人間なら、誰もが持っているよね、承認欲求。

だってさ、誰かにも認めてもらえたら、嬉しいよね。

「すごいね~!」

って心から言ってもらえた時って嬉しいよね。

 

でも、具体的に、誰に認められたいのかということを考えたことはありますか?

 

そのうち1つのコミュニティーで承認されても、きっと

わたしは満足できないことに。

 

=====================================

 

だってさ、地球に住んでるんだよ。

その中の日本の神奈川のSFCの、、、

そのうちの1つに認められても、きっと自分を過信して、鼻高高になり、変なプライド

を持つような気がしてならないのです。

怖いなと思います。

 

逆に言えば、1つのコミュニティーでも認めてもらえない奴が、

地球中から認めてもらえるのか。という問題もあるなとおもいました。

だからわたしは、

数多くのコミュニティーに所属してきました。

全て、頑張りました。努力しました。認めてもらえました。必要としてもらえました。

でも、気づいてしまったんです。

 

う~~ん、嬉しいけど、一生ここにはいられないし一生この人たちともいられないな。

認められる喜びは、わたしが思っているよちずっと一時的なものかもしれないと。

 

 

=====================================

 

一度承認してもらうという経験を得ることができたからでしょうか。

 

わたしは、大学やバイト先で承認欲求を持たなくなったように思います。

とはいえ、認めてもらうことは嬉しいけどね。

 

ただ、自分がいいと思うものを、自分がやりたいと思うものを、

信念を持ってやり続けることに専念しました。

 

そういう風に生きられるようになったわたしを、後輩は、見ていてくれました。

周りから承認されている「すごいと言われている」かほちんではなく

わたしの、「生き様がかっこいい」と言ってくれました。

 

 

=====================================

 

ポイントは2点です。

①承認欲求というものが何か知りたいなら、

 一度満足いくまで承認してもらう経験を得る。できるだけ手っ取り早く、笑

 

②自分が、誰に承認されたら満足できるのか、何を持って承認欲求を満たせるのかを

一度本気で考える。

その結果、わたしは自分らしく生きている自分を、自分自身で認められれば、

心地よく生きていけることに気がつき、自分がいいと思うものを、やりたいと思うものを

信念を持ってやり続けることにしたのです。

 

そう思うと、周りなんて気にならないし、周りがなにかさえ、わからなくなります。

だって、わたしが比べていたあの子は、地球の中の、日本の中の、埼玉県の中の。。。

 

キリがなくないか。😭笑

 

 

だからいつも考えていよう。

でも今日はこの辺で

 

いつもありがとう。

 

おしまい😊

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

RECENT POSTS
Please reload

SEARCH BY TAGS

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ARCHIVE
Please reload