• Facebook - White Circle

© 2017 presented by HEARTRIP

ビジネスモデルを書かない。

 

ちょうど1年前、ビジネスコンテストに出場していました。

当時はゲストハウスを開くことを夢見て、

ゲストハウスを作るための資金集めをしていたからです。

 

ニーズ、市場調査、資金繰り。隅々まで徹底して書き上げました。

読んでくれる相手に合わせて、毎回必要なものとそうでないものを分けて、

その相手のために、事業計画書を作り上げていました。

 

 

でも、そんな毎日を過ごしているうちに、だんだんと気がついていくわけです。

ビジネスモデルを書けない自分を、責めるわけです。

 ただただ息苦しく過ぎる日々の中で、メールの返信に追われているわけです。

 

=========================

 

ある時ある人に聞かれました。

 

「じゃあ、あなたが価値だと思っている”人の想い”っていくらだと思う?」

その時、ハッとしました。

「プライスレスです!!!!」

 

ビジネスモデルプランを書けない理由がわかりました。

 

私は、私が信じる価値に値段をつけたくなかったからでした。

ビジネスモデルを書かないのではない、ビジネスモデルが書けない。

 

=========================

 

ビジネスモデルにならないほどの、プライスレスな価値に、

今後いくらの値段が付くかわわかりません。

ただ、私が信じている”人の想い”には、必ず価値があります。

 

人の想いにもいろいろありますが、私が大切にしたいのは

「あなたがここにいてくれるだけで嬉しい。そんな場所を作りたい。」

そんな愛のある場所を、心を込めて作っている人の想いです。

愛とまで呼べるこの想いに、私は自ら値段をつけられない。

 

 

=========================

 

そういうわけで、私はどれだけ文章を書いても、

お金にはなりません。ならなくていいと、思っています。

 

いつか時代が流れて、今はプライスレスとまで呼べる価値に値段が付く、その日まで。

 

 

 

 

 

いつになるのかな。わくわく。

 

今週も、お付き合いどうもありがとう。

 

 

 

2018.1.15 かほちんより

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

RECENT POSTS
Please reload

SEARCH BY TAGS

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ARCHIVE
Please reload