© 2017 presented by HEARTRIP

  • Facebook - White Circle
Please reload

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Please reload

ぬくぬくトリップ vol.4 @福岡

無事に沖縄の那覇空港を出発した私たちは福岡に着陸!

いぇい!

 

 

福岡といったら、ラーメンでしょ!

っていう単純なノリで、ラーメン探しに。

一蘭か一風堂を目指して、ヒッチハイク開始です。

 

しかしこれがなかなか止まらなかった。

そういうときには、何かしらの問題があるのです。

 

①画用紙を掲げている方向が適切でない。

②車が止まれる場所が近くにない。

③方向の書き方が適切でない。

 

今回の場合は、②でした。

空港の前だったので道で止まる設定でそもそも道路が作られてはいなかったみたい😐

 

というわけで、15分くらい歩いて空港のすぐそばを離れてヒッチハイク再開!

 

 

 

================================

 

なんと5分も待たずして捕まっちゃいました。

 

福岡生まれ、福岡育ちだという男性が乗せてくれました。

「昔は、アジアをバックパッカーとして旅していたんだよね。

だからこういう子達に出会えてすごく嬉しいよ。」

 

と言って、たくさん旅の話を聞かせてくれました。

 

「アジアはすごく時間の流れがゆっくりで、気持ちよかったんだけど、30を前にして、地元に帰る決意をして帰ってきたんだ。このままだと社会復帰できないと思って。」

 

本当にそうらしいです。

 アジアに旅に出て、”気持ち的な意味で”そのまま帰ってこれなくなってしまう人が結構いるのだとか。

 

不思議な世界なんだろうなぁ。。。

 

================================

 

ご家族のお話とか、福岡で食べておいたほうがいいものとか。

たくさん教えてもらいました。

 

「福岡といったら、まずラーメンかなと思って!」

と安直な意見をぶつけると

「まあそうだよね~」

と言って、一風堂まで送ってくれました。

 

そしてちょうどお昼時だったので一緒にお昼を食べることに。

 

類は友を呼ぶといいますが、

旅人同士は自然と引き寄せあっちゃったりするのかもしれないですね。

 

「2人に出会えて楽しい時間になったよ。ありがとうね~」

と、旅の記念だからとご馳走してくれました。

 

 

 

 

うれしかったなぁ。

 

きっと、ヒッチハイク経験者ならこういう経験があるのでは?

 

私もいつか、どこかの土地に根を張って住むことになったら、

旅人さんが来てくれることをきっと心から喜ぶだろうし、

そんな時間にありがとうと思うのだろうなぁ。

そんなときは、私もお礼としてご馳走しよう!

 

=================================

 

そのあとは親不孝な二人組ということで

親不孝通りを散策したり。笑

 

 

 

福岡の街を歩いて

「あれ、意外と都会じゃない?埼玉負けてない?(かほちんの出身は埼玉)」

なんて話しながら次の目的地を決定。

 

今日中に佐賀県の唐津に行くことを目標にしたので、ここからはハイピッチでのヒッチハイク!

 

さてさて、夜までに唐津にたどり着き、無事に宿を見つけることはできるのでしょうか。。。

 

 

ぬくぬくトリップ vol.4 @唐津

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ARCHIVE
RECENT POSTS
SEARCH BY TAGS