© 2017 presented by HEARTRIP

  • Facebook - White Circle
Please reload

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Please reload

風に乗るように生きる

 

すっごく落ち込んだ時、友達が海に連れて行ってくれました。

太陽と海が迎えてくれました。

 

静かな海に行った時、呼吸をするように波が満ちたり引いたりしていました。

そんな海をみていて気づいたんです。

 

 

もし海に一枚の板を入れたとしたら、その部分だけ波が荒くたちます。

私は、それは美しくないと思った。

 

ただ、呼吸をするように波が満ちたり引いたりするのが、美しい。

誰も何もしない、ただ波が満ちたり引いたりするのが、美しい。

 

 

誰かが何かしてしまっては、きっと美しくない。

=============================

 

話は少し変わりますが、

この間、東京で大雪が降りましたね。

ダイヤが乱れたし、私は大学に行くのに4時間もかかりました。

なにより、家の前の道に30センチも雪が積もって、地面はしばらく凍っていました。

 

自然には、かなわないと思いました。

私がどれだけ雪かきをしても、降っては降っては積もるし。

 

 

木の上に積もった雪は、なぜだかとても美しいし。

どれだけ頑張っても、木の上に自然に積もった雪を、私は再現できないと思った。

 

自然には、かなわない。

自然の美しさには、きっと叶わない。

 

=============================

 

自然の流れに身をまかせるというのは、とても勇気のいることです。

でも、自然が自然であることはとても美しいし、

手を加えてしまっては、美しくない。

 

 

 

 

 

出会いや別れなどにもこれは言えることだと思うのです。

人と自然と出会ったり、何かと自然と別れたり。

それを無理になんとかしようとすることは、苦しいことだと思っていた。

 

苦しいのは、私の感性だと、それが美しくないことだったからだ。

 

 

 

風の流れに乗るように、生きていきたい時には、

肩の力を抜いて、一度立ち止まって考えます。

ちょうど、風の吹く方向に向かっていくようなそんな流れを

感じられたりもします。

 

 

本当に自然の流れに身を任せられると、呼吸をするように

前に進めるような気がします。

 

それはとても気持ちのいいことだから、

私はこうして風に乗るように毎日を楽しんでみようと思う。

 

 

 

今日は、私自身が、自然な流れに身をまかせることに対して、

 ちょっと勇気を出せるようになった考え方と、その方法を書いてみた。

 

 

 

自然は美しい!

私も自然の一部だと思うと、とてもうれしい!

 

 

今日もありがとう

おしまい😊

 

今日もありがとう😊

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ARCHIVE
RECENT POSTS
SEARCH BY TAGS