© 2017 presented by HEARTRIP

  • Facebook - White Circle
Please reload

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Please reload

旅は人生の縮図@新潟一人旅

長野で巡り会いにトキメキまくった私が次に向かったのは、新潟でした。

長野と新潟は高速バスで4時間くらい。3000円くらいだったかな。

バスで一眠りしてしまえば、あっという間に、新潟です。

 

 

 

そしてはじめに向かったのはゲストハウス人参さん

駅から降りて、古町という町までテクテク歩きます。

着いたのは20:00位だったので、

お店はほとんど閉まっていました。

でもね、夜の町もなかなか楽しいよ。

朝になったらどんなお店になっていて、

どんな人が来るんだろうなって思いながら、パシャり。

 

 

 

 

 

このブティック朝になって開いたら、

何になるのかなぁなんて、想像は本当に無限大すぎ。😉

 

 

 

ゲストハウス人参に着くと、

この春から働き始めたというふっきーさんがお迎えしてくれました。

友達のお姉ちゃんみたいな存在で、初めましてなのにほっこり。

宿の紹介をしてもらいます。

 

 

人参のベッド、最高に楽しいの!ゲストハウスなのに、とっても贅沢な作り。

秘密基地みたい。

 

 

かわいいシーツと秘密基地にときめきながら、

支度を済ませ、みんながいるところに戻ります。

もともとは和菓子屋さんだったという人参には、いろんなところに

前のお店で使われていたものが散りばめられています。

大切にしています。想いを。

 

 

地ビールや日本酒が並ぶところから一杯選んで、乾杯!

この日は、初めてゲストハウスに泊まるという

北海道からきた大学生の女の子と、

ふっきーさんと。

休みの日には一人旅をするのが趣味だという人生の先輩と、

韓国に帰国前に一人旅中のお兄さんと、楽しい夜を過ごしました。

 

 

ランニングから帰ってきた、よつかどさんも一緒に。

(沼垂商店街でビールとコーヒーと靴の修理のお店をやっている、カドのオーナーさんを私はよつかどさんと呼んでいる。)

 

 

このおひげ、すごくない??

 

 

 

 

 

話していると、なんと前に宿泊したことのあるレトロメトロバックパッカーズのオーナさんの旦那さんなんだとか。

もーうびっくり!!笑

 

 

 

 

自分の趣味の話をしたり、日本の素敵な場所の話をしたり。

 

あなたが何者であっても、あなたが何をしていても何を考えていても、いい。

そんなことより、自分が楽しいと思うことや素敵だと思うことの話ができることが本当に嬉しかった。

ゲストハウスっていいでしょ。😉

 

古町のことや、地元のことはふっきーさんが教えてくれます。

 

 

この町の若者の遊び方とかも。笑

 

 

話したいことが山々なので、ゲストハウス人参の詳細は、

次の記事、あの人に会いに旅に出ようのコーナーででお届けします~!😉

 

 

 

========================

 

お酒を飲んで、素敵な秘密基地で一晩過ごして、気持ちのいい朝。

韓国に帰国する前に一人旅中のお兄さんに声をかけてもらったので午前中は一緒に観光することにしました。

 

 

 

神社に行ったり桜を見たり。あとタレカツも食べました。

 

 

お兄さんは、韓国に帰るのが寂しいと話していました。

出会いって本当に不思議です。

実は私、この時とっても寂しい気持ちでいっぱいだったんです。

悲しいより寂しかった。

理由は超プライベートな話なので置いといて、

とりあえずこの時は寂しかったんです。

 

 

寂しいなって思っている時は、

寂しいなって思っている人と出会うんだと思いました。

でもそれは真実だなと思います。

 

でも、寂しいね。って話してたら、

もっと寂しくなりました。

これはダメだな。苦しすぎる。笑

 

と思ったので、お兄さんとお別れして

私はスターバックスで休憩することにしました。

3時間くらいかな。

信頼できる友達に相談しまくったり、

文字にしてみたり。

 

 

もうあれこれしました。

寂しい気持ちととことん向き合いました。

向き合っていたらすっと腑に落ちるタイミングがありました。

ああ、今は寂しい気持ちがあることだけ、受け入れていようと思いました。

 

なんとか整理がついたので、

私は次の宿に向かいました。

 

 

 

 

 

次に楽しみにしていたのは、ゲストハウスなり。

 

マスヤがオープンしてから一緒に働いていたという

りえさんが地元の沼垂商店街に作った宿です。

マスヤが大好きなので、どんな宿なのかとても楽しみにしていました。

 

そこで出会ったスタッフさんが

本当に素敵だったんです。

私は、たぶんその時すごく疲れていて、

ストーブの火をみながら、思わずぼーっとしていました。

 

 

自然体でいさせてくれる場所でした。

ぼーっとしてたら、「なにかあったの~?」

って声をかけてくれました。

そのあと何時間も、お話ししてくれました。

「泣いてもいいですか?」

とか聞いちゃって、たくさん泣かせてもらったな。笑

 

さみしくて苦しくて辛い自分を安心して解放することができる空間だった。

私は、いつもそうやって、魂を磨いているけれど、

この時は一人じゃたぶん乗り越えられなかったんだと思う。

だからこうやって、必要な時に必要な人が現れたんだと思う。

 

そのスタッフさんが、私に教えてくれたの。

「もっと自分を愛したほうがいいよ」って。

 

 

それをしていると、自分で自分を愛している人たちと出会えるし、

それはすごく満たされた愛の世界であることを、少し教えてくれた。

私はそれに心からワクワクした。

 

===================

 

「今日は思いっきり飲んで食べておいで~!!!」

って言って、いろんなお店を紹介してもらいました。

 

餃子を食べて、よつかどさんのところで、ビールを飲んで。

お刺身も食べた。

 

 

 

 

一人で入れる居酒屋を紹介してもらったので、行ったらね

素敵なおじさんに会った。

プライドもあるし本当に人間らしくて、なんだか嬉しい気持ちになったよ。

 

 

その人の話によると、

たぶんその人は山菜を探している時が一番楽しそう。

あまりにも楽しそうに、山菜のお話をしてくれたから、

ああ、私も自分の山菜探しに夢中になろうって思った。

 

なりに帰ってくると、

京都から青春18切符で来たという女の子がやってきました。

「新潟に呼ばれました!」

って言ってきたその子はとっても明るくて、常にワクワクしているの。

すごく素直なパワーでいっぱいで、とても元気になった。

 

次の日、一緒に旅をする約束をした。

 

朝は、ずっと会いたいと思っていたりえさんに会えたの!!

スッとしたオーラが魅力。

でもどこかあたたかくて、お姉ちゃん感。笑

 

 

本棚に並んでいた本が、私の好きな本ばっかりだったから、

その本のお話しをしたり

マスヤのお話しをしたり。

すごく楽しかったな。

それでね、前の記事で紹介したマーマーマガジンを、よかったらここにおいてくださいって、置いてきたの。すごく嬉しいインスタを、UPしてもらったよ。

記事URL→

 

(https://www.nukumorini-deau-heartrip.com/single-post/2018/05/23/%E5%B7%A1%E3%82%8A%E4%BC%9A%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E5%A5%87%E8%B7%A1%F0%9F%92%AB%EF%BC%A0%E9%95%B7%E9%87%8E%E4%B8%80%E4%BA%BA%E6%97%85)

 

 

 

 

 

 

なりのりえさんにオススメされて、コーヒーを飲みに行きました。

沼垂商店街にあるHOSHINO koffe & Labo. というお店に行きました。

休日の午前中を、思い思いに過ごす、コーヒー好きが集まります。

このお店の広さだったり、集まるお客さんだったりが、

本当にぐっと気持ちのいいポイントをついてきます。

みんな、生きていることを、楽しんでいた。

 コーヒー屋さんなのに、自家製コーラの魅力に負けて、

コーラを飲んだの。黒くないんだぁ。

美味しかったなあ!

 

 

 

 

 

あとはポン酒館にいったよ。

もう朝からベロベロ〜😉笑

 

 これね、500円でメダルを5枚もらえて、

おちょこをセットして、ボタンを押すと日本酒が出てくるの!!!

すごい楽しかった!!

20歳ジャストだと300円!すごくない!!?笑

 

すごく楽しく観光したあと

その女の子を、佐渡のおすぎさんに送りました。

おすぎさん、本当に有難う~!!

次の旅の記事では、佐渡のお話をするね!

 

おすぎさんの記事はこちらから↓

(https://www.nukumorini-deau-heartrip.com/single-post/2017/10/28/%E3%81%8A%E3%81%99%E3%81%8E%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%8B%E3%82%89%E5%A7%8B%E3%81%BE%E3%82%8B%E4%BD%90%E6%B8%A1%E3%81%AE%E6%97%85)

こういうつながりが、本当に嬉しいし、地球を救うと思うの。マジで。

 

そして私は、十日町のギルドハウスに向かいます。

不安になるくらい、田舎。笑

 

友達に紹介してもらった、ハルさんに会うことができました。

facebookでメッセージを送った時から、すぐにお返事をくれて。

向かう前から安心感があったな~。田舎なのに。

なんとかギルドハウスに到着。

 

 

 

 

 

ソーシャルな隠居を掲げているハルさんは、本当に自然体。

もう自然、っていう感じ。笑

「こんにちは~」って言ったら奥のほうから、「いらっしゃい~」みたいな。

もう何度も遊びに来たことのある、おじいちゃんち。って感じ。

ハルさんは、

ここのことが書いて有る冊子を読ませてくれました。

そのあといろんな話をしました。

 

ハルさんは、私の就職先で10年働いた人でした。

働くのが本当に楽しみになりました。

 

 

旅の最後に会うのが、ハルさんで納得した。

 

====================

 

 

寂しい時には、寂しい人に会うよ。

時々は一人の時間も必要だよ。

 

自分の全ての気持ちと向き合うことだって、時には本当に重要だな。

でもそれでもダメな時は、

頑張ってもダメな時は、

絶対に助けてくれる人が現れるから、大丈夫だ。

 

素直になれれば素直な人と出会えるよ。

楽しい話がしたいと思った時に、楽しい話ができる人が現れるよ。

 

そうやってただ自然である私を愛することができるようになった頃には、

私はどこまでも自然に、出会うべき人と出会っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

==================================

 

 

この旅には、苦しいのも楽しいのも、嬉しいのも寂しいのも、

たくさん詰まっていた。

でも、私は大丈夫だった。

人生の縮図みたいだった。

 

人生80年。もしかしたら、このくらいの感じなのかもって思う。

まだ、経験したことがないからわからないけど、

きっと私の人生は、大丈夫。

 

自分と向き合うことを忘れず、自分をまずは愛そう。

そして、出会えた人への感謝を忘れずにいよう。

 

それできっと大丈夫。

そう思える旅だった。

 

 

 

出会ってくれて、どうもありがとう!

人生の縮図だなって思った旅でした!

ありがとう〜〜〜

 

 

 

 

 

おしまい😉

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ARCHIVE
RECENT POSTS
SEARCH BY TAGS