© 2017 presented by HEARTRIP

  • Facebook - White Circle
Please reload

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Please reload

かほちん!ついに世界一周の旅に出ます

今だ!というタイミングが来たので、

 

私は世界一周の旅に出発します!!!!

 

ちなみにどんなタイミングかというと、

①世界一周の旅に出たくてたまらないタイミングが来た。
②大学の単位がなんとかなりそう。
③内定先が決まった。
④日本を旅しすぎた結果、両親が世界に出ることを快く認めてくれた。

などなどです。

というわけで、

今は世界一周の追い風が吹いていると感じたので旅に出ることにしました!笑

 



もちろん、世界一周への思いはタイミングとは別でずっとずっと温めていたので、今日は、世界一周の旅について書いてみようと思います!



《世界一周に憧れ始めたきっかけ》

2015年、TABIPPOさんが主催されている旅祭というのに、当時インターンをしていたお出かけメディアのプレス枠で参加させてもらいました。

そこにあったのは、音楽と夢と希望と、自由であることだった。

夢にも考えたことのないような、世界一周をしている人がたくさんいたのです。

首から、自分は世界何周しましたみたいなのを下げている人も、たくさんいて。

「え??世界一周って夢の話じゃないんだ!7周ってなんやねん!!」

って思えたのがきっかけでした。笑

たぶん18歳の私にとってはいい意味でカルチャーショックだったんだと思う。



そこからずっとずっと、私の心には世界一周の四文字がありました。

ずっとずっと、心に秘めていて、タイミングを待っていたの。



だから、世界一周することが夢です!っていうことは今までも言ってこなかったし、

 

夢の話ではなくて、すごく自然に、

世界に旅立つタイミングはやってくると思っていました。

だから、そういう意味では、今を待っていたの!



《世界一周の旅に出る理由》

AIに負けるな?→人間にしかできないことって何?→ハイタッチな仕事だ!→人間として、私にしかできないことって何?→私らしく、自然に存在することだ!→地球の大自然に触れてみたい!→地球という美しい星を堪能したい!→今だ!

 


・AIに負けるな?

私は高校1年生でiphoneを手にした時から、これには敵わない。

と、どこかでずっと思っていました。

だって、どれだけ頑張って覚えたことも、私は忘れてしまうけど、インターネットはいつでも答えてくれる。

これ普通に考えて、敵わない。ってずっと思ってた。だから勉強したくなくなった。笑

 



・人間にしかできないことって何?

それからずっと、私の中にあった問いは

「人間にしかできない仕事はなんだ。」ということ。

 

高校生の時の民泊で、すごく感動した人とのつながりがあったから、

私はそこにヒントを得て、日本中をヒッチハイクや青春18切符で旅してきました。

きっと、人間にしかできないことは、人と人が触れ合う”ハイタッチな仕事”であると思っていたのです。

 

そういうわけで、どの旅も、人と出会う旅でした。

旅をする中ゲストハウスに魅了され、ゲストハウスの開業合宿にスタッフとして参加させていただいたり、長野県下諏訪町のマスヤゲストハウスでヘルパーさんをやらせていただいたりしていました。

ハイタッチな仕事は、間違いなく、人間にしかできない仕事だった。

 



・人間として、さらに私にしかできないことって何?

私には何があって、私は何のために生まれてきたのかという問いと

2年近く向き合っていました。苦しかった〜!笑

 

今でも、答えが見つかったわけではないけれど、

人間には、愛を見つける力があること。人間は、自然であること。そもそも人生は、壮大な旅であること。を知りました。

 



そして今、人間として、私として、私らしくありのままで生きている今は、

すごく自然に生きています。自然は何よりも美しい。

風が気持ちの良い日に、私は自然に愛されていると感じるよ。

山で深呼吸をすると、この上なく満たされる。嵐の日には、自然には敵わないと思う。



私は、大好きな自然のように、どこまでも美しく、透明に、あたたかく存在していたい。夢というか目標というか。いつも思っていること。

私が私らしく、自然に存在することが、私にしかできないことだったんだよ。

 

やっとやっと、気づけたこと。

だからこのタイミングで、どうしてもどうしても、世界中の大自然に触れてみたいの!!!😉



せっかく地球という星に生まれたのだから、地球旅行を満喫したい!

死ぬ時には、「ああ〜地球美しかったな。」って言って死にたい。



だから私は、世界一周の旅に出ます。



《旅のおとも、みえる子》

今回一緒に旅をしてくれるのは、

高校時代、一緒に合唱部で頑張っていた、みえる子こと、池上みのりちゃん。

ずっとずっと、心の距離が不思議と近い存在だった。いつも未来や愛や自分の人生に胸をときめかせている本当に素敵な女の子なんだよ。

 


なんで、それができるかというと、みえる子はとてもとても素直だからだと思う。

みえる子と、いつもみたいにおしゃべりしていた時にね、

「私素直すぎてね、自分の心に聞けば、全部答えが返ってくるの!!」

って目をキラキラさせて話してくれたみえる子のことを、

私は心から信じて、愛している。

こんな素敵な友達と、世界中の愛に触れられる私は、

もう、この上ないラッキーガール!



《世界中から、感じた愛を伝え続けます!》

自然体である私が好きなことは、感じること。

胸をときめかせること。その一つ一つを、丁寧に言葉にすること。

 

もちろん言葉は一部分だって、わかってるんだけど。ね。

 

それでも私は言葉に支えられてきたから、言葉が好きなんだ。
だから何か伝わればいい。何も伝わらなくても心の片隅に

何か言葉が残ってくれていたらうれしいな。って思って書いてる。

世界一周の旅の間、宿や国内ひとり旅の記事はお休みするけれど、今くらいの更新ペースと今くらいのボリュームの記事をお届けしたいです。



あとねあとね!!
月末に発表するけれど、重大発表もある!!色々と準備中😉

 



世界の愛に抱かれる感覚に集中できる時間を思うと、本当に嬉しい。
どんな美しいものに出会って何を感じるんだろう。

って想像するだけで本当にワクワクしている!!!!!

 


それに、国内のひとり旅を通して、

私の状態に合わせて巡り会うべき人に出会うことを知っているから、

私はこの自分の内側から湧き上がってくる素直なワクワクに正直でいようと思うんだ。私が美しく自然体で存在する限り、美しいものに出会い続けられるから!



こうして私が世界で見つけてきた愛を発信し続けることで、

自分の感性を信じて、

自分らしく生きようと思っている人の力に少しでもなれたら嬉しいな。
私もまだまだ模索中なんだけどね、

感性を信じて生きることは、すごく幸せで満たされているよ。

 


この言葉たちと出会ってくれたあなたと、私は人生を楽しみたい!

この言葉たちと巡り合ってくれてどうもありがとうっていう気持ちでいっぱい!!

読んでくれてありがとう!


そんなこんなで、世界一周の旅に出かけてくるね!


ちなみに出発は8月6日です😉💓 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ARCHIVE
RECENT POSTS
SEARCH BY TAGS